日本サービス大賞フォーラムin大阪

    日本サービス大賞フォーラムin仙台

    日本サービス大賞フォーラムin札幌

    日本サービス大賞フォーラムin福岡

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数

    SPRING10周年

  • 入会案内
  • ハイ・サービス日本300選
  •  

  • リンク
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム

     開発・運営:(株)インテージ

  • おもてなし規格認証(運営:一般社団法人サービスデザイン推進協議会)

     運営:(一社)サービスデザイン推進協議会

新着情報

>>お知らせ一覧

人口減少により需要も労働力も減退する日本では、2040年までに企業数が1/4(約100万社)消失するといわれています。これからの時代に事業を存続させるために、勘と経験の経営から脱却できるのか。サービス産業生産性協議会の提言をもとに、課題と対策を考えてみます。

>>続きはこちら

「CS向上を科学するセミナー」では、CSの本質をロジカルに理解したうえで、サービスをモデル化してCS活動の重要性を説いてきました。その実践編として、自社の実際のCS課題をフレームワークに当てはめ、実践ワークを通じて、次の一手への糸口を掴むことを狙いとしています

>>続きはこちら

顧客満足度(CS)を高めることが、企業や組織の生産性の向上につながるとの最新調査と合わせて、「丸亀製麺」が実践しているCS向上と業務におけるムダの排除による効率化の事例を通して、CS向上と生産性の関係に迫ります。

>>続きはこちら

12月4日開催の第3回生産性シンポジウムにて発表した提言のポイントをまとめた動画を公開しました。日本生産性本部のwebサイトでご覧いただけます。

>>続きはこちら

福岡にて開催!第2回日本サービス大賞受賞の優れた事例を共有いたします。「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」の本質、思いに直接触れ、新しい自社ビジネスのあり方を構想し、サービスのレベルアップにつなげていくための実践的な学びを得る一助となれば幸いです。

>>続きはこちら

札幌にて開催!第2回日本サービス大賞受賞の優れた事例を共有いたします。「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」の本質、思いに直接触れ、新しい自社ビジネスのあり方を構想し、サービスのレベルアップにつなげていくための実践的な学びを得る一助となれば幸いです。

>>続きはこちら

仙台にて開催!第2回日本サービス大賞受賞の優れた事例を共有いたします。「優れたサービスをつくりとどけるしくみ」の本質、思いに直接触れ、新しい自社ビジネスのあり方を構想し、サービスのレベルアップにつなげていくための実践的な学びを得る一助となれば幸いです。

>>続きはこちら

本セミナーでは、SPRINGのコラム「CS向上を科学する」を連載している松井氏により、付加価値向上の一手段として重要となるCS向上の為に、目に見えないCSの本質をロジカルに理解し、戦略的な「サービス・デザイン」の見直しの必要性とその具体的な方法を解説します。

>>続きはこちら

2018年度第5回調査として、5業種(生命保険、損害保険(自動車/住宅・火災)、クレジットカード、映画館、レンタカー/カーシェア)のべ59企業もしくはブランド(以下企業・ブランド)の満足度等を発表しました。

>>続きはこちら

第1回日本サービス大賞の優秀賞を受賞したクリーニング会社、喜久屋。スピード仕上げ競争が激化する中、「顧客に納期を決めてもらう」という逆転の発想でサービス事業を改革しました。その発想は、どこから得ることができたのでしょうか。

>>続きはこちら

SPRINGメイトご登録はこちら!