検索メニュー
受賞回:
業種:
地域:
観点:
市場特性:
業態特性:
取引特性:
環境特性:
キーワード:

ベストプラクティス・事例

  • 日本サービス大賞
  • 大人の武者修行バナー
  • JCSI 日本版顧客満足度指数
  • SES Service Evaluation System:サービス評価診断システム
  • ご入会のご案内
  • ハイ・サービス日本300選 受賞企業の公開を始めました
  • ハイ・サービス日本300選のロゴマークが決定しました

株式会社ハニーズ(第3回受賞企業・団体)

受賞の観点

サービスプロセスの改善

流行の変化に対応したスピーディーな商品の提供

URL http://www.honeys.co.jp/ 
業種 卸売・小売
所在地 福島
事業概要 ヤングカジュアル婦人服、身装小物、雑貨などの販売ならびに企画開発
市場特性 ニッチスペシャリスト型
業態特性 ハイバリュー型
取引特性 BtoC型
環境特性 広域サービス型

提供サービス

 10代~30代ターゲットの婦人衣料専門店。年齢層、ファッション志向などに応じた4つのブランドを設定することで、流行の変化、幅広い顧客層に対応できるサービスの提供を行っている。

ハイ・サービスのポイント

 ハニーズのSPA(製造小売業)には、「ハニーズ・モデル」と呼ばれる徹底した一貫管理体制が敷かれている。業界でも先進的な取り組みとして、小ロットで発注して在庫ロスをなくすことにより、通常のSPAに比べスピーディーな事業展開を行っている。さらに売れた分だけ追加補充していく仕組みで、在庫ロス、値引きロスのリスクを極小化。自社のビジネスモデルを活かした鮮度の高い商品ラインナップで、常に最新のトレンドを提供している。



  • 企画から販売まで、30~40日でこなすシステム SPA「ハニーズ・モデル」の構築 流行の情報を常に手に入れるために、社員や店舗からのレポートを重視。全国約800の店舗からは、売り上げのデータに加え、現在はやっている商品情報がメールで届く。それを自動的に集計して「今後、売れそうなので増やして欲しい商品ランキング」などが出るシステムを構築している。企画から販売まで、30~40日でこなすシステム SPA「ハニーズ・モデル」の構築。

  • 4つのブランドで幅広いニーズに対応 女性らしいカジュアル服の「シネマクラブ」、OLが会社で着られる大人っぽい服の「グラシア」、ジーンズを使ったコーディネイトが多い「ジェイハニー」、セクシー系の「コルザ」の4ブランドを持つ。この4ブランドを1つの店に入れ、1つの店で幅広い傾向の客層に対応している。

一覧に戻る
日本と中国で833の店舗展開(2008年5月末現在)
流行を見極め商品化し、短期に新商品を売り尽くすスピード戦略
スピード戦略の仕組み