開催レポート

2012年10月23日

<2012.10.3開催>人材育成フォーラム

10月3日、2012年度の人材育成フォーラムの第1回会合を東京・渋谷の生産性本部で開催しました。当日はメガネショップの「Zoff」を展開している上野剛史・インターメスティック代表取締役社長が事例発表を行いました。

上野氏は、業界初のSPA(製造小売業)を展開し、三つの価格帯による完成品販売を行っていることや、即日30分渡しを行っていること、ショッピングセンター型のメガネショップを展開していることなど、同社のビジネスモデルなどにふれた上で、「経営は変化対応が最優先」「サービス力と技術力の両方を追求することが重要」「社員が安心して働ける会社にしたい。100年続く会社を目指す」などと述べました。

同フォーラムはサービス産業の次世代経営人材のための経営塾として設置され、注目企業の事例紹介や参加者同士の意見交換などを通じて、経営のあり方や、よりよい組織づくり・人づくりを考えます。 11月には「QBハウス」の北野泰男・キュービーネット代表取締役会長、1月には「Soup Stock Tokyo」の遠山正道・スマイルズ代表取締役会長、3月には「ABC Cooking Studio」創立者の志村なるみ氏が事例発表を行います。